30女の思うところ 

30女クララは、独身、彼氏なし、ノンキャリア、無趣味。 そんな私のダメ目な日常。   ※ブログタイトル変えました。 旧ブログ名「クララ、日々の記録」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変お騒がせしました

といっても誰も騒いでないと思いますが。


Y子の介護問題。

医師の診断によれば、Y子の認知症が意外に軽かったことと、
Y子自身がクララ両親に面倒を見てもらうことを拒否したため、

しばらくは現状維持ということで、
とりあえず、Y子の介護を私が引き受けることはなくなりました。


妹ローラから

「お母さんは、頭おかしいんだから、気にしたら馬鹿みるよ」

といわれて目が覚めました。

娘に介護を押し付けると言うと、なんだか鬼親のようですが、
そうではなく。

「なんも考えてない」んです。

あれほど、
しつこく、
くりかえし

「実家には帰りたくない」

と言った私の発言をどこに聞き流したのか、
母は

「クララは一人暮らしで寂しそう。Y子の介護を理由に実家に帰ってきてみんなで暮らしたほうが楽しいに違いない」

と大真面目に思っているだけです。


私には私の世界があるとか。
それを否定されたようで辛いとか。
Y子の介護なんて辛いに決まってるとか。
Y子のお金をもらって生活するなんて、耐えられないとか。

そういう私の心まで考えが及ばない人なんです。ええ。
母自身が認知症なんじゃないかと思うくらい、年とってますます酷くなりましたね。

確かに、真面目に捉えてはいけなかったかも。


Y子の世話をするなら、あれしてこれして、とこと細かくシミュレーションしては、鬱になってた私が馬鹿でございました。

申し訳ございません。



とはいえ問題は何も解決していない。
両親のことはとりあえず置いておいて。


Y子の介護を場合によっては引き受けようと思ったのは、
私の人生があまりにも「内容が薄い」からである。

私が結婚しているか、誇りある仕事をしていれば、いくら母も介護をやれなんていわなかったはずである。


でもね。


出産も危ない年齢になってきて。

仕事は、非正規雇用のノンキャリア。

人間関係が苦手で、得意なことはなにもなくて。

それに、気がつけば身近に「信頼して相談できる人」がいなくなってしまったのです。

占いで必ず「人間関係に恵まれない」と言われる私は、不思議なほど信頼した人が何らかの形で去っていったり、実は信頼してはいけない人だと判明したりする。

気がつけば、この人の言葉だけは信頼できる、って人がいなくなっていた。

というか、この年になったら、誰かに頼らなくても自分で判断できるようになってないといけないんだろうけど。

かなしいかな、私は内容の薄い人生を歩んできたせいか、中身が薄く、自分に自信が全くない。
特に最近は自分の感覚がまったく信頼できない。



一人じゃ立っていられないのに、すがりつくモノがどこにもない。

そんな心地がする。


なんとかしなきゃ。

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/07 22:40分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kurara2008.blog116.fc2.com/tb.php/174-f9032ea2

Menu

プロフィール

クララ

Author:クララ
クララです。
30代、女。
仕事は派遣、彼氏なし。ニート経験あり。
ほそぼとと、婚活やってます。
ノンキャリアの独身女ってどうすりゃいいんだと思う毎日です。


性格・・・ネガティブで非社交的。
     ADHDとLDの疑いがあり、
     精神年齢が幼い。
持病・・・毒舌(完治不能)
仕事・・・派遣社員(ノンキャリア)
     副業で家庭教師(休止中)
最近はまっていること・・・厄祓いと魔よけ。松本潤。

最近の記事

ブログランキング

登録してみました

FC2Blog Ranking

  にほんブログ村 OL日記ブログへ

メールフォーム

メールはこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。