30女の思うところ 

30女クララは、独身、彼氏なし、ノンキャリア、無趣味。 そんな私のダメ目な日常。   ※ブログタイトル変えました。 旧ブログ名「クララ、日々の記録」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Y子の介護問題 続き

Y子の実家の人間(現在の遺産相続者)が、

「クララ父に、養子縁組をして、Y子さんの世話を頼みたい」

と言ってきた。

最悪のカードを出してきたことになる。


そうすると遺産相続の権利が父に移る。
遺産目当てに手放さないことを密かに期待していたのだが。
それよりも、Y子の介護を放棄するほうを選んだらしい。

まあ確かに、形の上では、クララ父は「息子」と思われているし、それが筋といえば筋なんだろう。

嫁に行ったはずが、嫁ぎ先で得たお金を、実家の人間が相続するというのも、法律的には正しいとはいえ、あまり外聞のいいものでもないし。


もっとも私は、なんらかの方法で、すでにY子の兄弟がY子の遺産を手に入れている可能性も捨ててないけれど。


つまり、Y子は、自分の取り巻き立ちに土壇場で見捨てられ、クララ両親に押し付けられたことになる。


笑うしかない、という話である。


父は、Y子と親子になるのは絶対嫌なはずである。
しかし、養子縁組を断るなら、今の家をY子の実家に譲渡しないといけないらしい。

半分路頭に迷うのである。


どうすりゃいいんだろう。
こんなの弁護士に相談してどうなるものでもない。


介護をしてもしなくても、緑野家の人間に待っているのは、地獄のような日常に思える。
もし介護を引き受けるなら、私もいつかは、アルムに帰らなければならないだろう。
母1人では、絶対精神に支障をきたす。



1人暮らししているこの家を……Y子の世話をするために引き払うことを考えただけで、暴れたいほどつらい。



なんだか自分の「気持ち」がどこにあるのか、ますますわからなくなっている私だが、これだけはいえる。



「好きな人の世話をしてみたかった」
「好きな人の為に、ご飯を作って、部屋を綺麗にして、洗濯して、いろんな事務手続きなんかもしてみたかった」


ここへ来て、自分がそう思っていることを、痛感した。

結婚するから、と幸せそうに退職していった女性がいた。

私は、介護をするから、と退職するのだろうか。
しかも、自分が大嫌いな、一緒にいると気が触れそうな、親の仇に近い人間の介護をするために。

Y子のために、栄養バランスを考えたり、Y子がごみ屋敷にした悪臭のする家の掃除をしないといけないのだろうか。


1人で暮らしている今は、寂しいけど。
でも、どこかで希望がある。
たまに友達とご飯を食べに行ったり、職場の人とのちょっとした会話とか、好きなテレビ番組なんかで、楽しみもある。

Y子の世話をして、Y子からお金をもらう生活にそれはない。
テレビも楽しく見られるだろうか。
恋愛ドラマなんて観たいと思うだろうか。
多分、一生流動食しか食べられない人間が、グルメ番組を見るような心地なんじゃないかと思う。


思えば、Y子が嫁いできてから、緑野家の人間は苦しみっぱなしである。
直接Y子にかかわることでなくても、不思議なほど運が悪い。


一体緑野家の人間が何をしたというのだろう。


新興宗教にはまる人間の気持ちがちょっとわかる今日この頃。

とりあえず、それだけは気をつけようと思う。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kurara2008.blog116.fc2.com/tb.php/172-78e9942f

Menu

プロフィール

クララ

Author:クララ
クララです。
30代、女。
仕事は派遣、彼氏なし。ニート経験あり。
ほそぼとと、婚活やってます。
ノンキャリアの独身女ってどうすりゃいいんだと思う毎日です。


性格・・・ネガティブで非社交的。
     ADHDとLDの疑いがあり、
     精神年齢が幼い。
持病・・・毒舌(完治不能)
仕事・・・派遣社員(ノンキャリア)
     副業で家庭教師(休止中)
最近はまっていること・・・厄祓いと魔よけ。松本潤。

最近の記事

ブログランキング

登録してみました

FC2Blog Ranking

  にほんブログ村 OL日記ブログへ

メールフォーム

メールはこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。