30女の思うところ 

30女クララは、独身、彼氏なし、ノンキャリア、無趣味。 そんな私のダメ目な日常。   ※ブログタイトル変えました。 旧ブログ名「クララ、日々の記録」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手相を観てもらった

なんだか最近、占いとか開運とかに縁がある。

占いに行けということかと思って、今日は仕事帰りに、ショッピングモールの占いコーナーを覗いてみた。
しかし、なんかよさそうな占い師さんがいなかったので、今度でいいや~と思ったら、なんと本屋で

「手相フェア」

なるものをやっていた。

1050円で手相を見てくれるらしい。

なんかちょっと怪しいけど。壷とか印鑑とか売りつけられるかもだけど、なにかの縁かもしれないと思って、鑑定してもらった。


担当してくれたのは、しっかりした感じのおばちゃん鑑定士。
怪しそうな雰囲気ではない。

手相について、言われたのはこんなこと。


・親指に「仏眼」があり、強い守護霊に護られている。
 (それは、よく言われます)

・運命線がほとんどない。これは目的や目標がないから。
 (その通りでございます)

・くよくよ悩むタイプ
 (その通りですがなにか?)

・芸術的才能がある
 (私の学生時代の通信簿見ますか? 音楽や美術でどんだけ苦労したか……)

・家庭的な良妻賢母の相
 (家庭に入ったことないからわからんなあ……)

・結婚線は薄い、でも恋愛はしてるよね?
 (してません。マツジュンに萌え~!ってなるのは除外よね?)

・35歳で転機が訪れる。いいことか悪いことかは不明。
・60代以降に、持病が出てくる可能性が高い。


こんな感じだったかな。

後は、まあ誰にでも当てはまる人生のアドバイス的なことをいろいろ言われた。ときどき自分(鑑定士)の話になったりしたけど。

その中で改めて気づいたこと。

私は悪いことが起こったときに、「次はいいことが起こる番だから!」って切り替えることはまあまあできるんだけど。
いいことが起こったときに、受け止めるのが下手である。
「こんないいことが起こるなんて、反動でどんな悪いことが起こるんだろう?」
と思ってしまうのである。

そして常に、自分にはいいことは起こらないと思っている。
そして実際に起こってない。


それから、親について。

まず、恋愛しようにも、相手がまったくいないこと。婚活も一通りしてみたが、すればするほど男性が嫌いになってしまったこと、いいなと思った男性に出会いが婚活を通じてだったことを理由に、振られてしまったことなんかを、かいつまんで話した。
そして親からは、無職の男性や、高齢の男性など、酷い人ばかり紹介されて落ち込んだことをちょっと話したら。
(我ながら話しすぎだ……)

「親はあなたの幸せを願っているはずですよ。無職だからと決め付けずに、いちおうお付き合いをしてみてはどうですか? きっとなにかとてもいいところがあるから、紹介したんじゃありませんか?」
 
と、言われて、目からウロコ。

いや、多分あの母親は何も考えてない、と思う反面。

私は親を信じていなかったのかもしれない、とも思った。
というか信じるのが怖かったのかもしれない。

「どんな人でも、タイプじゃないと決め付けずに、いちおう関わってみてください」

というアドバイスは、受け取っておこうと思う。
(Aさんはさすがに十分関わってるから、除外していいよね?)



なかなか実りのある鑑定でした。
ところが、この料金システムでびっくり、

「料金はあそこに並んでいる本を買ってもらうことになりますから」

そういわれてみると、なんか開運がどうのという怪しげな本がずらっと並んでいる。
かなり厚い立派な本なのに、これが全部1050円らしい。

適当に1冊選んで、狐につままれた気分で帰宅。
ネットで調べてみたら、やはりなにかの新興宗教の教祖のような人の本らしい。
しかし、鑑定士から入信を勧められることもなく、本もそれだけではただのエッセイ。
1050円で、手相見てもらって本もらって、おまけになぜかカップ麺までもらってしまった。

あきらかに私が「得」なんですけど。

その新興宗教も、とくに大きな問題は起こしていないようなので、よかった、んだと思う、多分。
あ、本はペラペラめくって、すぐ破棄させていただきましたが。
べつに怪しい内容じゃなかったけど、なんとなく……。




と、いうのも、最近ある風水と縁ができたのである。

まだ詳しく教わってはいないのだが、
その先生が言うには

「開運のためには、モノを持たないことと、掃除」

らしい(直接聞いたわけじゃないけど)

こっちもいささか怪しい部分はあるのだけど。


「モノをたくさん所有しているから、新しいものが入ってこない。開運のためには、モノを捨てまくれ」

という考え方らしい。

整理整頓は苦手だけど、捨てるだけなら!(注:整理もしないといけません)
と思ったわたしは、もっか捨てまくりキャンペーン中である。
意外とあるものですね、いつか使うかも、と思って無駄に溜め込んでいるものって。


それで、こういう家はよくない、というチェック項目がたくさんあって、私の今住んでいるアパートは、おおむね問題なさそうなんですが、

両親の住む実家がヒドイ……。

恐ろしいほどに当てはまりまくる。

そらあんた、次々不幸が襲うわけだよ。

そして、実家が悪いとそれが、遠くに住む子供にも影響するらしい。

ああ、なるほど。どーりで
……ものすごく納得してしまう自分が怖い。



なんかつらつらと書きましたが、わたしの捨てまくり開運法がなにを運んでくるのかお楽しみに。
(する人はいないと思いますが)←しつこいネガティブ

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kurara2008.blog116.fc2.com/tb.php/166-b8d3252a

Menu

プロフィール

クララ

Author:クララ
クララです。
30代、女。
仕事は派遣、彼氏なし。ニート経験あり。
ほそぼとと、婚活やってます。
ノンキャリアの独身女ってどうすりゃいいんだと思う毎日です。


性格・・・ネガティブで非社交的。
     ADHDとLDの疑いがあり、
     精神年齢が幼い。
持病・・・毒舌(完治不能)
仕事・・・派遣社員(ノンキャリア)
     副業で家庭教師(休止中)
最近はまっていること・・・厄祓いと魔よけ。松本潤。

最近の記事

ブログランキング

登録してみました

FC2Blog Ranking

  にほんブログ村 OL日記ブログへ

メールフォーム

メールはこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。