30女の思うところ 

30女クララは、独身、彼氏なし、ノンキャリア、無趣味。 そんな私のダメ目な日常。   ※ブログタイトル変えました。 旧ブログ名「クララ、日々の記録」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

情熱大陸 白河桃子

情熱大陸見ていたら、久しぶりにブログ書きたくなった


今日取り上げられていたのは、

「ジャーナリスト・白河桃子。結婚するための積極的な活動=「婚活」の提唱者」

らしい。


結論としては、真新しいことはなかった。知ってることばかり。

わかっているんだけどね、なにか糸口がないかと観てしまうのよね。


女性が求める男性の年収は600万以上だけど、そんな人は3%くらいしかいない、とか。
自然に出会いたい、養ってもらいたい、ついていける男性がいい、は禁句とか。
上手くいかない人は、結婚に求めすぎているから、とか。


ミミタコなことばっかりだった。

聞き飽きて聞き飽きて、逆に「本当にそうか?」と疑いたくなって、素直に聞けないのは、私の心がだんだん腐ってるからなんだろうね、うん。


成婚率の低下の原因は、「男性の頼りなさ」と「女性の高望み」なんだそうだ。


けど、少なくとも男性の年収が少ないことを理由に、交際や結婚をためらった女性の話は聞かない。
年収が少なくても、両親と同居などの望ましくない条件があっても、男性に魅力があれば簡単に離れられるものではないと思う。
「条件」と「ときめき」を両立したいってのは、もちろん女性の理想だけど、「条件」はどうにかなると思う。
でも「ときめき」だけは、まったくときめかない、触られたくない男性と一緒に暮らすことはやっぱり無理。
ぶっちゃけ女性に「ときめき」を与えられる男性の減少が一番の原因なのでは?
(女性にいいように考えすぎかな?)


白河さんは、「男性に期待するな、女性から行け」を提唱していたけど、

男性が弱い→女性が強くなるしかない→男性ますます弱くなる→女性ますます強くなる

の悪循環に陥ってはいませんか?


なので、私がお願いしたいのは、

結婚できた人、とくに婚活して、男性の頼りなさに苦労したことのある女性。

「男の子生んだら、厳しく育ててね」


旦那はやだけど、息子はマザコンになって欲しい、なんて言わないで頼むから!!



そしたら、私も来世には結婚できるかもしれないじゃない?
(って、また日本に生まれるつもりなのか、私)

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://kurara2008.blog116.fc2.com/tb.php/141-14f93671

Menu

プロフィール

クララ

Author:クララ
クララです。
30代、女。
仕事は派遣、彼氏なし。ニート経験あり。
ほそぼとと、婚活やってます。
ノンキャリアの独身女ってどうすりゃいいんだと思う毎日です。


性格・・・ネガティブで非社交的。
     ADHDとLDの疑いがあり、
     精神年齢が幼い。
持病・・・毒舌(完治不能)
仕事・・・派遣社員(ノンキャリア)
     副業で家庭教師(休止中)
最近はまっていること・・・厄祓いと魔よけ。松本潤。

最近の記事

ブログランキング

登録してみました

FC2Blog Ranking

  にほんブログ村 OL日記ブログへ

メールフォーム

メールはこちらまで。

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。